SPSS Open House 2005

もう先週の話になってしまいますが、SPSS Open House 2005に出席してまいりました。
院を出てからもちょこちょこSPSSを触っているのですが…まだまだ研鑽が足りないなと実感しました。
意外な使い方や、「これは!」という情報など諸々で、非常に勉強になりました(^^)
・ブランドづくりの三位一体:ディズニーとリッツ・カールトンに学ぶ─片平秀貴先生
→貴重なディズニーの情報もありましたし、あまりブランド戦略といったものには詳しくありませんが勉強になりました。
・<データマイニング入門>アルゴリズムから応用へ、そして今リアルタイム最適へ!─山端博先生
→もう…どれだけの知識をお持ちなのかあの短い時間ではわかりませんが…すご過ぎます。
・< 共分散構造分析 実践 >めざせ!Amos ビギナー脱出─久保田進彦先生
→目からウロコのテクニック、大変ためになりました!
・<SPSS実践>「データ加工」特講:便利機能から裏ワザまで─酒井麻衣子先生
→著書は読ませていただいていましたが…非常に聞きやすく試してみたいテクニックに富んだお話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です